• サンプルページ
  • ファスティングダイエット

    Written by bearkarry.com on 土曜日, 9月 6th, 2014 ( Start discussion )

    “ファスティングダイエット” 近年よく耳にする言葉ですよね。
    “断食ダイエット”と聞くと、一切飲まず食わずの過酷なものに思えますが、そもそも生きるために食べることの必要な人間のカラダにそんなことをして良いわけがありませんf^_^;)
    ファスティングはあくまで、飲まず食わずの過酷な断食ダイエットではなく、日々、活動しっぱなしのお疲れ気味な内臓を休ませてあげるための毒出し、いわゆる“デトックスダイエット”なのだと言えます。

    いきなり多くの日数から始めることもありません。先ずは1日、内臓にお休みをあげることからスタートしてみましょう。
    1日と言っても、ここぞとばかりに前日にドカ食いをしていては内臓に負担がかかる一方で全く意味を成さなくなってしまいます。

    ファスティングをする前日は……
    ・ 朝はいつも通りしっかり食べましょう。
    ・ ランチは腹八分目でストップです。
    ・ 夕食は、眠る3時間前までにいつもの食事量の半分の量で我慢しましょう。
    ・ アルコールやタバコなどの嗜好品は止めておきましょう。

    ファスティングを始める前に食事の量を少しずつ減らしていくと、いざファスティング当日となった時に比較的ラクに実行することができます。
    エネルギー源となる食事を摂っていないので、ダイエットに焦って無理矢理な運動をするのは避けましょう。ゆっくりとストレッチを楽しんだり、お散歩などで癒されたりと、ゆったりとした時間を過ごしてください♪
    そして、水分はこまめになるべく多く必ず摂取してください。空腹を紛らすためだけではなく、キレイなお水を体内に流し込んで老廃物をどんどん排出していくことが最も重要なんです。水分といってもお茶やミルクではなく、新鮮な“お水”を摂ってくださいね。

    ファスティングを終えた翌日は、穏やかにさほど食欲の湧かなくなる人もいれば、空腹感に耐えたストレスなどから食欲が旺盛になる人もいます。
    ここで一気にドカ食いに走ってしまってはファスティングを頑張った意味がありません。それどころか、お休みをもらっていた内臓が突然の仕事量に驚いて不具合を起こしてしまいます。働く人々の連休ボケと同じですよね(笑)
    お粥などの消化に良い優しい食事からスタートして、揚げ物などの油物ではないサラダや焼き魚などのヘルシーな食事を心掛けながら徐々にカラダを慣らしていきましょう。
    最近では脱毛サロンガイドブックというサイトにもダイエットの情報まで掲載されていますのでご参考までに・・・
    事実、そんなこんな気を使いながら食事をしていると「なんだかジャンクフードとかはいいや…」って気になってくるものですよっ♪
    さてさて、カラダが喜ぶデトックス☆☆☆月に1度でも週に1度でもカラダのリセットをしてあげて、いつまでも健康に美しく働いてもらいましょっ^_^??

    デリケートゾーンの脱毛

    Written by bearkarry.com on 月曜日, 3月 10th, 2014 ( Start discussion )

    海外ではデリケートゾーンの脱毛はエチケットとして当たり前に行われています。うでや足は処理しないのにデリケートゾーンの毛は処理しているという方もたくさんいるようです。日本でも徐々に多くなってきましたが、まだそこまで一般的になってはいません。そのため海外の方が日本の温泉入ったとき日本人の手入れをしていないVラインを見てびっくりすることもあるようです。
    私のサロンではまず最初に脇、その次にうで、あし、そしてVラインと段階を踏んで脱毛する方が多いです。デリケートゾーンの脱毛には正面から見た時に見えるVライン、肛門周りのOライン、その間のIラインがあります。Vラインだけ脱毛をすると間のIラインとのバランスが悪くなりますし、V、IだけだとOラインだけ残すってしまうのでほとんどの方はこのVIOをまとめて脱毛されます。Vラインの脱毛をする理由としては、やはりショーツからはみ出てるのが気になるというのが一番多いです。はみ出てしまうのは自分だけなのかな?と思ってる方も多いと思いますが、今のショーツは浅く面積も小さいため、ほとんどの方が実はショーツから出てしまっています。またIラインも同様にはみ出てしまう、生理の時にムレるという理由が多いです。また、妊娠、出産をきっかけに気になるようになったという方や、将来介護されることを考えて、という方もいらっしゃいます。実際脱毛するとスッキリ、コンパクトになり、みなさん感激されます。
    デリケートゾーンの脱毛はVラインの形や大きさ、Iラインをすべてなくすか、内側だけ残すかなど自分好みのスタイルにすることができます。水着を着たときや、温泉で周りの目を気にせず楽しむことができるので、若い方だけでなく、年配の方にも実は人気な箇所です。とはいえ、痛みや恥ずかしさなど心配なこともある箇所なので、不安がある方はエステティシャンに遠慮無く相談してみてください。

    マキの美容日記

    Written by bearkarry.com on 金曜日, 3月 7th, 2014 ( One response )

    最近すっかり暖かくなってきました。

    私は今年の6月に結婚する予定のマキって言います。年齢は内緒ですw
    中学校の時から付き合ってた彼氏とついに結婚できることになって、めちゃんこうれしーって気持ちも当然あるんですけど

    マレッジブルーというか、ちょっと情緒不安定にもなってるこの頃。。。
    彼氏は大手の会社に勤務してて、将来安定というか、何も不安がないんですけどみなさんも結婚する直前はそんなものなのですか?

     

    お恥ずかしい話、その、、、子供ができちゃったのが決定打になってて、ちゃんとしたプロポーズもないまま

    現在に至ります。
    先日、彼の両親に始めてあってきました。とても感じの良いご両親でこれから仲良くなれそうなのはいいんですが、

    彼、、、長男なんですよねー。
    まわりの話を聞くと、長男て結構めんどくさいというか、大変なことがいっぱいあるみたいだし、実家を継がなきゃいけないとか

    将来は実家に戻って親の面倒をみなきゃいけないとか。。。
    って当たり前の話なんですが、いざ現実を目の前にすると、こういう細かい不安がいっぱい出てきました。

     

    反面、これからずっーーーと一緒にいれるなんて、むちゃうれしーんですが、同棲なくここまできたので、24時間一緒にいたらどうなるか、、。

     

    もちろんお風呂も一緒に入るだろうし、その時、彼は私の身体をジロジロみるだろうしw

     

    いや、、ジロジロ見られるのは女性にとって嬉しいことでもあるんですけど、実は、私かなり毛深くて脱毛とういうものに

    興味を抱きつつも、仕事仕事でここまできてしまったんで、全く自分の時間がとれずにこの年齢まできてしまったという感じです、
    多分そういう女性の人多いって思うんですけど、私だけなのかな?
    まわりの同僚なんかも、同じ境遇の人が多くって、全身脱毛処理したいなんてよく話には出るんですけど、時間がないって。。。

     

     

    3月で寿退社をする私はその後念願のブライダルエステたるものに行ってきますw

     

    脱毛含めて、痩身やらフェイシャルエステなんかもしてきちゃいます。

     

    あっ!!全身脱毛と言えばいいサイトが→脱毛 名古屋のサロンならココ♪
    そこでさすがに初めてやる脱毛の知識が全くないと不安だったんで、勉強しました。

     

    まとめの意味でこうやって書き出しながら自分の覚えた知識を書いてみたいと思います。

    最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    Wordpress theme offered by MyDaysOf.com